CACA現代アート書作家協会 特別顧問 岡本光平

書の不変

書の不変

折茂です。

残暑の東京銀座で「岡本光平 書の不変」展が始まりました。

線と余白の潔さ、作品と向き合えばスッと心が無の境地に誘われていく爽快感。
そこから作家の思いの深さへ次つぎに想像がふくらむ愉しさ。
心に一瞬のチェンジが起こります。
それが日本人として、初めて「書」と親しむ体験であったなら、なお嬉しいです。

ギャラリーの窓の外に映る緑陰とともに、TOKYOにいることを忘れてしまうくらい異次元に飛び出す冒険の旅が始まります。都会のオアシスを味わってください。

日本と中国の歴史を遥かにさかのぼり、偉人と出会う旅。
古代シルクロードのロマン。人間の無窮の叡知が作り上げた言葉の海と曼荼羅。
そしてそれらを包含する大宇宙の存在を意識してみませんか。

昨日、鑑賞し終わったお客さまが帰り際、「もうお腹がいっぱい!大満足でした。」と喜んでくださいました。

~~~
”正しい書”を書きました。それは不易不変です。齢を重ねるごとに薄皮がはがれるようにさらに書の深淵が見えてきます。歴史的先人たちのただならぬ精進と格調に少しでも迫りたい一心で筆を執りました。        岡本光平
                       

画像の説明 画像の説明



画像の説明
「空海諸佛尊号曼荼羅」仏たちが一同に集まっている姿


画像の説明
「シルクロード逍遙詩 ホータン王国にて」

画像の説明
「花影」



画像の説明
会期中8/23(金)~ 29(木)PM1:00~6:00
扇子、色紙、ストール、持ち込み衣料などにリクエストでお書きする書のライブを開催しています。

画像の説明

▪️会期 8月30日まで(最終日PM4:00終了)
▪️場所 銀座・ギャルリ・サロンド・エス 03-3571-3321



powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional