CACA現代アート書作家協会 特別顧問 岡本光平

岡本光平展 ロックアート・イン・アジア

岡本光平展 ロックアート・イン・アジア

画像の説明


折茂です。
始まりました。
真夏の暑さも吹き飛ばすアートパワー全開の「岡本光平銀座個展」。
注目のテーマは「がんが」。
DMの虎美ちゃんの絵を見て、まんが展と勘違いしないでください。
ユーラシア大陸に残された最後の歴史ロマン。
「岩画」を追いかけて10年、ロシア、中国、韓国、モンゴルで探し訪ねた1万年前の人々が遺したロックアートと岡本光平の時空を超えたコラボです。
人類の歴史と直に触れあえる作品、スケール感満点のアートと遊び、今この地球に生きている解放感を味わってください。

画像の説明


画像の説明


画像の説明


画像の説明


岡本光平自身が、「書家としてのスキルを全て棄てて無防備で書いたから、自分自身が一番楽しんだ作品。」と楽しさの太鼓判を押しています。
額や掛軸の作品の他に、リクエストに応えてストールやT シャツ、扇子に好きな文字を書く実演ライブにもご期待ください。


画像の説明

「岡本光平展 ROCK ART in ASIA」
~ロシア、中国、韓国、そしてモンゴル、1万年の時空へ~

■会期 7月11日(火)~17日(月・祝)
    am11:00~pm6:30、最終日pm5:00終了
■会場 銀座ギャルリ・サロンドエス (03-3571-3321)
ギャラリー・トーク 7月15日pm2:00~
「知られざる岩画世界1万年」
■「がんが」筆ライブ 11日~16日pm1: 00~5:30
T シャツ、ストール、扇子などにリクエストで書や岩画を書き入れます。(有料)

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional