CACA現代アート書作家協会 特別顧問 岡本光平

仙台藤崎 岡本光平空海展

仙台藤崎 岡本光平空海展

岡本光平展 「空海曼荼羅」
~1200年の時空を超えて~
会期 2015年11月12日(木)~18日(水)  (最終日PM4:30終了)


画像の説明

空海は密教というインド、ペルシャ、シルクロードを経て、キリスト教、ゾロアスター教、インドの土俗宗教などを包含した世界宗教を持ち帰り日本で開花させました。
それは宇宙や自然と一体となるという哲学であり、書の表現理念と同じ次元ものでした。

2014年四国霊場開創1200年、そして2015年高野山開創1200年を記念して取り組
できた岡本光平の空海プロジェクトの掉尾を飾る展覧会です。

自然破壊と民族紛争の度合いを増す地球の今日、混迷する世界を宇宙から見直し、全てが共生することを、空海は時を超えて語っています。

空海のメッセージを解き明かす岡本光平 空海展、ご来場お待ち申し上げます。


書の実演ライブ
11月12日(木)~16日(月)PM1:00→PM6:00

岡本光平ギャラリートーク 「天才空海の人と書」
11月14日(土) PM2:00~

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional